資産の運用法まとめ


2014年10月4日

長期投資の方法もいろいろとあります

Category: ビジネス関連 – 作成者: admin – 12:00 AM

長期投資と言ってもいろいろな方法があるのは言うまでもありません。例えばですが、一つの銘柄を購入して後は何もしない。推移を見守ると言えば良いでしょうか。株主であれば配当・優待等を得る事が出来ますので、株価の上下動よりもむしろそちらをメインでと考えている人も多いようです。確かに、株価は上下動しますが、配当や優待は大きな違いは出ません。配当に関しては営業と関連しますが、優待に関しては、初期の条件を満たしていれば必ず受け取る事が出来ますので、むしろそちらを目的にした方が賢い方法なのかもしれません。もちろん長期投資はそれだけではありません。毎月コツコツと積立てるかのように行う積立投資もあります。

この手法であれば、株価が上下動しても双方共にメリットを見出す事が出来ます。株価が高まっているのであれば当然利益になりますし、低下していても、いずれ上がった時により大きな利益を得る事が出来るようになりますので、気持ちの面でも楽になります。

投資は、精神的に参ってしまうという人も多いのですが、長期投資であれば精神面に於いても安定したままで行う事が出来ますので、その点もまた、長期投資に於ける大きなメリットと言えるでしょう。

アベノミクスの専門知識が得られる人気ブログ